T8200[量産向け装置]

   
     

アンテナ品質バラツキの心配から、お客様を全速力でお守りします。

量産を意識した、ICタグ・ICカードのアンテナの共振周波数とQ値を測定する検査装置です。

同時測定数は8~32アンテナ。一回の測定に必要な時間は、わずか0.5秒。
量産現場で求められる、高いスループットとコストパフォーマンスを実現し、
さらに品質の安定したICタグ・ICカードの出荷をサポートします。

アンテナデザインの変更などのリクエストにも対応します。
装置はコンパクトで、生産装置への組込みも可能です。
生産ラインに組み込む際には、1chから32chまで同時測定を行いPASS/FAILの判定を行います。

故障しにくく保守も容易で、お客様に「見える」安心感をご提供します。

仕様  
基本機能 共振周波数測定(1MHz~100MHz・分解能1kHzまたは50000ポイント)
Q値
同時測定数 - 8アンテナ~32アンテナ(オプション)
測定所要時間 - 0.5秒/回(搬送時間を含まず)
システム構成 検査ヘッド / 電源BOX / PC / モニター
電源 AC100V15A